ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら

甲府市 Naomi Camp 世界のエスプリがきいた小宇宙 五感で味わう非日常というご馳走

スクロール
ナオミキャンプの入り口1
ナオミキャンプの入り口2
いくつもの商店街が走る、甲府の中枢・中央の喧騒をよそに静かに佇む。
築70年の空き家をリノベーションした一軒家は、純和風と思いきや、世界各国のエスプリがきいた古民家レストラン。
さあ、ここからが旅の始まり。

お店の改装

ナオミキャンプの内装1
ナオミキャンプの内装2
ナオミキャンプの内装3
当時は壁も崩れ、ほぼ廃墟だった建物。
リノベーション文化を発信する拠点として、甲府の中心街をさまよっていた(株)SHOEI大原代表との運命的出会いにより、約3.5ヶ月かけて再生した。
古き良きものを次の世代へ。

お店の雰囲気

ナオミキャンプの内装4
ナオミキャンプの内装5
ナオミキャンプの内装6
1Fはレストランとイベント(物販)スペース、2階がオフィス(R/SHOEI)からなる複合施設。
日本文化に外国文化を融合したこだわりの空間には座敷、テーブルをしつらえ、時間を忘れてしまうほど、ゆったりと過ごせる。

内装へのこだわり

ナオミキャンプの内装7
ナオミキャンプの内装8
ナオミキャンプの内装9
日本の文化に外国のビンテージアイテムが加わり、あちらこちらに古きよきものが散りばめられている。
電球や建具など一つ一つが異空間を演出。
個室や隠れ家のような茶室もあり、一瞬ここはどこだっけ?なんて錯覚も。

おすすめのメニュー

旅プレート
Lunch 1,500円、Dinner 2,000円 ※税別
旅プレート
主食は15穀米のごはんor自家製15穀パン。
中近東からフランス、イタリアなど、各国の約15種類の味が楽しめるプレート。ミニデザートとドリンク付き。
夜は麹を使った魚、鶏肉がメインだが、内容は変わるため確認を。

カフェメニューも…

カフェメニュー
お料理だけでなく、カフェメニューも魅力。自家製デザート&コーヒーまたはお茶セット1,000円(税別)。
AKITO COFFEEのコーヒーやイギリスクリッパーのオーガニックティーほか、自家製シロップジュースなどのドリンクも。

他にもいっぱい

取材を終えて

料理から店主・ナオミさんの食材に対する愛情、丁寧なお仕事が感じられる。
日本、ヨーロッパ、アジアなどの発酵調味料などを使い旅するプレートの意味もうなづけた。プライベートで何度でも足を運びたくなるお店。

もっと詳しく

ナオミキャンプの外観
店名
Naomi Campナオミキャンプ
住所
〒400-0032
山梨県甲府市中央2-12-19
TEL
055-225-6208
※お問い合わせの際はPORTAを見たとお伝えください
定休日
月曜日
営業時間
【ランチ】
11:00~L.O.14:00
【ディナー】
17:30~L.O.22:00
駐車場
無し
席数
22席
SNS

魅力溢れるお店たち

まだまだこちらも

美しい自然と豊かな歴史がある山梨県は、古民家カフェ&レストランの宝庫。個性豊かな魅力溢れる店はまだまだほかにも。
それぞれにその店ならではのストーリーがあるので、旅するように巡ってみては。
甲府市ristorante koen
笛吹市茶房 すぎはら
甲州市大黒屋・サンガム
山梨市丸山パン
北杜市engawa cafe
ふらここ食堂
キッチンオハナ
ごはんとお茶処
早川町古民家カフェ 鍵屋
富士吉田市魁本店
古民家特集TOPに戻る
イラスト
その他の特集はこちら
トップへ