ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら

人気殺到!山梨のおにぎりを調査!
dining kitchen&cafeえんむすび
甲府市太田町に2021年8月28日OPEN

Release:21.09.17

dining kitchen&cafeえんむすび

山梨県甲府市太田町に2021年8月28日オープンしたお弁当とおにぎりの店「dining kitchen&cafeえんむすび」。

コロナ禍にあり、当面の間はテイクアウトのみの営業だが、オープン以来インスタを中心に人気急上昇中!

えんむすび

お昼はおにぎりと日替わり弁当を販売し、夕方からはお惣菜の部として営業する。
カウンターにズラ~ッと並ぶおにぎりが、毎日あっという間に売り切れてしまうという。

大漁丼屋石和店

「うちのおにぎりは全然映えないし、洒落てもいない。海苔に全部包んでる昔ながらのママが作った味、そのものですよ」と笑う店主。
ビジュアルにはこだわらず、味勝負のド直球がヒットを放つ。

大漁丼屋石和店

お米は新潟産「にじのきらめき」を使用。
とにかくごはんがふっくら甘くて美味し~い!ふんわりにぎってあるやわらかさもポイント。
それでも海苔でしっかり包まれているから、食べにくさゼロなのだ!!
はじっこまで具がみっちり入っているところに、母の愛を感じる♡

大漁丼屋石和店

ラインナップは日によって変わり、“本日のおにぎり”はInstagramにもアップされるからチェックしてみよう。
おすすめは、ラー油のピリ辛と鮭の旨味をマヨネーズでまろやかに調和させた「鮭マヨラー油」(180円)!
銀ダラ(250円)はほぐし身がゴロッと入って、これはまさにおかずいらず~!

大漁丼屋石和店

取材日の日替わり弁当は、豚焼き肉弁当(600円)。

大漁丼屋石和店

りんごジュースや生姜やニンニクなど、オリジナルレシピで焼き肉のタレから手作りした豚バラの焼き肉は、ごはんに最強のおかずだ。
家庭的な味わいが心に染みわたる~。

大漁丼屋石和店

オープンと同時にお客さんがやってきて、13時過ぎには完売してしまうことも多い「dining kitchen&cafeえんむすび」。
夕方からはお惣菜の部もスタートし、こちらも忙しいママの力強い味方に♪

大漁丼屋石和店

スポンサーリンク

dining kitchen&cafeえんむすび

住所

山梨県甲府市太田町23-12

営業時間

<おにぎり>
月~土曜日
11:30~14:00

<お弁当>
月~金曜日
11:30~14:00

<惣菜>
月~金曜日
17:00~19:00

※すべて売り切れ次第終了

TEL

090-4742-2718

定休日

日曜日・祝日
※臨時休業あり

駐車場

あり(旧中銀ATM向かい1~
6)

URL

グルメ詳細ページ

Instagram

主なメニュー

●おにぎり各種120円~
・梅・おかか・しらす・わかめ・こんぶ 各120円
・さけ・ツナマヨ・焼きたらこ・明太子 各150円
・鮭マヨラー油・唐揚げ・牛肉しぐれ・さばみりん・しそ辛みそ・柚子胡椒高菜 各180円
・銀ダラ 250円
※具材のラインナップは日によって変わる

●日替わり弁当 600円

●惣菜
・唐揚げ 3個300円
・春巻き 1本150円
・コロッケ 1個200円
※全て税込



トップへ