ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら

Sop(ソップ)
ぶどう園の期間限定カフェOPEN!
葡萄棚の下でスムージー&軽食を

Release:22.08.05クーポンあり

Sop(ソップ)

甲州種ぶどう発祥の地、勝沼で約100年にわたりぶどう園を営む「百果苑」。美味しいぶどうを食べ比べしながら購入できるとあって、今がまさに旬のスポットだ。

Sop(ソップ)

そんな百果苑内の葡萄棚の下で、軽食やスムージーが楽しめるカフェ「Sop(ソップ)」が夏季限定でオープン!

Sop(ソップ)

ぶどう園では“カルシウム、ミネラル、食味重視の美味しいぶどう”をテーマに25種類の色とりどりのぶどうを栽培・販売するほか、桃や甲州天空かぼちゃ、ブロッコリー、ほうれん草などの冬野菜も手掛ける。

そんな中で、味は変わらないのに見た目だけの問題で販売できない果物や野菜のフードロスをなくそうと、カフェを始めたという。

Sop(ソップ)

廃棄果物や野菜の状況によりメニューは変わるが、取材日には桃のスムージーとスパイスカレーがラインナップ。
3児のママでもある荻原さんが手作りする栄養たっぷりのスパイスカレーは、子どもにもいっぱい食べてほしいと“辛くない”カレーも仲間入り♪

Sop(ソップ)

でもせっかくなので、今回は辛いスパイスカレーを堪能することに。
スパイスのたまらなくいい香りを放ち、食欲をそそられる~。

Sop(ソップ)

自社でその時々の品種のぶどうを乾燥させ作った自家製干しぶどうをスパイスと混ぜ込んで作っているから、辛さの中にもギュッと旨味が凝縮した濃厚な甘みがあり、これは美味しい!!
単に“辛い”だけではない、奥深い香りと辛みが堪能できる。

Sop(ソップ)

百果苑の100%桃!のスムージーは、ジューシーな自然な甘さを最大限に引き出し、後味にふんわりと桃が香る、なんとも贅沢なお味。

皮と果実の間に旨味と栄養がたっぷり入っているため、皮ごとスムージーにするという。酸化防止剤など一切不使用のため、すぐにその場で飲むのがおすすめ。

Sop(ソップ)

2022年のカフェ営業は10月中旬までの予定。
様々なイベントではキッチンカーでの出店もあるので、こちらもお楽しみに♪
※8月は8/5・12・19の3日間石和源泉足湯ひろばのビアガーデンに出店予定。(山梨県笛吹市石和町川中島1607 15:00~20:00)

Sop(ソップ)

PORTA PRESS COUPON
Sop(ソップ)
【PORTA特別クーポン】

Sop(ソップ)

軽食&スムージーセットで100円引き

※有効期限/2022年10月カフェ営業終了まで
※会計時に画面提示
※1人1画面
※他クーポンとの併用不可

PORTA PRESS COUPON

スポンサーリンク

Sop(ソップ)

住所

山梨県甲州市勝沼町勝沼3039百果苑内

営業時間

【夏季のみ】
10:00~14:00軽食
10:00~17:00スムージー
※急な変更の場合あり
2022年は10月中旬までの予定。

TEL

080-4060-0141

定休日

シーズン中は無休(不定休あり)

駐車場

あり

URL

Instagram

facebook

主なメニュー

・スパイスカレー 800円
・辛くないスパイスカレー 800円
・桃のスムージー 500円



トップへ