ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら

昭和町にオムライス専門店現る!
「オムラボ」2022年7月7日オープン!
昔ながらのオムからふわとろまで

Release:22.07.28クーポンあり

オムラボ

2022年7月7日、昭和町河西にオムライス専門店がオープン!
その名も「オムラボ」。つまり、オムライス研究所!?これはかなり期待できそう♪と早速取材へ~。

オムラボ

流通銀座というスナックを中心にした飲食店街の中の1軒だが、昼間ということもあり、まわりはまだ営業していないのでとっても静か~。

清潔感溢れる店内はカウンター席とテーブル席に加え、ゆったりとした小上がりのお座敷もあり。お子様メニューも揃い、子連れママにも嬉しい。

オムラボ
オムラボ

“オムラボ”の名にふさわしく、昔ながらのくるりとライスを包んだタイプか、とろ~りたまごがライスに絡むふわとろタイプかを選べ、さらにソースは、デミグラス・ケチャップ・カルボナーラ・カニトマトの4種類がラインナップする。

チーズや明太マヨ、ソーセージなど各+200円でトッピングも自由自在~。

オムラボ

今回はとろとろオムライスのデミグラスに、ほうれん草とベーコンをトッピングしてみた。
なんと、目の前でたまごを開いてソースをとろ~りかけてくれるライブパフォーマンス付きだ。

オムラボ
オムラボ

これはもうたまらない!!
安心安全な黒富士農場のさくら卵を3個も使った贅沢オムライス。卵本来の美味しさが際立つ濃厚な味わいに、手作りのコク深いデミグラスソースがとろりと絡む。

どんなソースでも味がなじむよう、ライスは玉ねぎと塩コショウのシンプルなバターライスに仕上げている。

オムラボ

ハニーレモンシャーベット付きのBセット(1,500円)を+250円で自家製クレームブリュレまたはフレンチトーストに変更も可能。
ブリュレは目の前でバーナーで焦げ目をつけて完成させてくれるというお楽しみ付きだ。

オムラボ

パリッとろ~り、本格クレームブリュレのできあがり~。
こちらももちろん、黒富士農場のさくら卵を使用。ねっとりやわらかく濃厚なカスタードが舌の上でとろけていく。

オムラボ

ただ今、たまごをドレスのスカートのように仕上げる「ドレス・ド・オムライス」も試作中とのことで、近々グランドメニューに仲間入りするかも!?

また、餌に山梨県産米を与えた黄身が白く、クリーミーな甘さの中村農場のパール卵を使った「白いオムライス」も登場予定とか。
今後次々メニューが増え、パワーアップしそうな予感♪

オムラボ

PORTA PRESS COUPON
オムラボ
【PORTA特別クーポン】

オムラボ

ドリンク1杯無料

※注文時に画面提示
※1人1画面
※他クーポンとの併用不可

PORTA PRESS COUPON

スポンサーリンク

オムラボ

住所

山梨県中巨摩郡昭和町河西622-6 流通銀座7号

営業時間

11:00~21:00

TEL

055-225-3481

定休日

なし

駐車場

あり

URL

グルメ詳細

Instagram

主なメニュー

・昔ながらのオムライス 950円
・とろとろオムライス 950円
・オムライストッピング 各種200円
・Aセット(オムライス/サラダ/小鉢/スープ)1,200円
・自家製ブリュレプリン 500円
・フレンチトースト 500円



トップへ