ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら

このひと皿に出会いたい 北杜市の夜ごはん

そうだ、北杜に行こうあのひと皿に会いに。
ランチやカフェだけじゃない、
北杜グルメの魅力…。
ディナーのためだけに北杜市へ向かう。
わざわざ感は否めない。
どうしても食べたい
あのレストランのあの料理。
「北杜に夜ごはん、行かない?」
思い立ったら、案外近い。
期待に胸を膨らませて
心躍るひと皿に会いに。

List 店舗一覧

ホタル食堂のサムネイル

ホタル食堂 季節が薫る「月ごとの定食」

“ちゃんとした手作りのごはんが食べたい…”そんなとき無性に食べたくなるここの定食。ひと手間かけた誠実な料理に季節が薫る。旬の野菜もお肉も素材の味がしっかり残るしみじみ飯は、どこか懐かしくてやさしい。
ホタル食堂を詳しくみる
罫線
Le Pionnier レストラン ル・ピオニエのサムネイル

Le Pionnier レストラン ル・ピオニエ 中村農場の鶏肉のメイン料理

余分な脂肪をつけず、太陽の下でのびのび育った中村農場の鶏、牛、豚、鴨など、その時々のとびきり美味しいお肉が季節を彩る地元食材と共に、シェフの豊かなインスピレーションと技によって心華やぐスペシャリテに。
Le Pionnier レストラン ル・ピオニエを詳しくみる
罫線
四季料理 留羽のサムネイル

四季料理 留羽 驚きと感動の「留羽名物山菜握り寿司」

店主自らが山で採った、その時期ならではの味覚を握り寿司に。ほろ苦い山菜やほのかに香る花…素材を十分に生かした、やさしい味付けがほどこされた寿司に、五感が冴え渡る。食べるたび驚きと感動に出会える逸品を。
四季料理 留羽を詳しくみる
罫線
三郎屋Cafeのサムネイル

三郎屋Cafe 甲州ワインビーフ ビーフシチューのつぼ焼き

さくさくのパイで覆われたつぼ焼きの中には、甲州ワインビーフを使用した贅沢なビーフシチュー。とろとろのお肉と濃厚なシチューにパイを崩しながらいただく。ただただ美味。美味しい笑顔が自然にこぼれる、このひと皿。
三郎屋Cafeを詳しくみる
罫線
パスタと肴 MoRimoToのサムネイル

パスタと肴 MoRimoTo パリパリ&ジューシーな 「八ヶ岳名水地鶏とじゃがいものロースト 白ワインソース」

じっくりとローストした、八ヶ岳の名水で育った地鶏の旨み…皮はパリパリ、中はしっとりプリプリの仕上がり。爽やかなレモン風味の白ワインソースがやさしく、あふれ出るジューシーな肉汁を包み込むこの味を舌が覚えている。
パスタと肴 MoRimoToを詳しくみる
罫線
SUN.DAYS.FOODのサムネイル

SUN.DAYS.FOOD あつあつふわふわの「厚焼き豚玉」

大きな鉄板で焼き上がるふわふわのお好み焼き。ストウブに乗ったアツアツを頬張る。食べても食べても、また食べたくなるこの味。単なる「お好み焼きの店」ではない、店主・大給さんのセンスとこだわりに溢れた一軒。
SUN.DAYS.FOODを詳しくみる
罫線
Irish Pub BULL&BEARのサムネイル

Irish Pub BULL&BEAR 本場のPUB飯「バターチキンカレー」

そこはまるで本場アイルランドのPUB。ポピュラーなパブ飯バターチキンカレーを味わう。八ヶ岳産ヨーグルトと牛乳をたっぷり使った、スパイシーながらも濃厚でマイルドな今宵のひと皿がアイルランドのPUBへといざなう。
Irish Pub BULL&BEARを詳しくみる
罫線
レストラン亜絲花のサムネイル

レストラン亜絲花 名店シェ・アズマの味「オニオングラタンスープ」

代官山のフレンチ「シェ・アズマ」のスペシャリテを継承した至高の逸品。グツグツと沸騰した熱々チーズの蓋の下には、スープをたっぷり吸ったバゲットが…。噛み締めるとじゅわっとスープが溢れ出て、五臓六腑に染み渡る。
レストラン亜絲花を詳しくみる
その他の特集はこちら
トップへ