ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら

Update:23.07.05

檸檬玉

− 檸檬玉 −

lemon dama

販売期間:2023年7/6~7月下旬予定
※数量限定のためなくなり次第終了

324円(取り置き予約可)

※現在販売終了

檸檬玉

甲府の夏の風物詩ともなっている、澤田屋の「檸檬玉」。2023年7月6日からの販売開始を待ちきれないファンがただ今急増中!レモンの美味しさをまるごとぎゅぎゅっと詰め込み、昨年より大幅パワーアップして登場する。

檸檬玉

2023年の檸檬玉は、木の上で完熟させた糖度の高い瀬戸内レモン、オレンジとレモンの交雑により生まれたマイヤーレモンの2種類を贅沢に使用!
皮ごと蜜漬けにした瀬戸内レモンを丁寧に手作業で種を取り除き、粗目にミキサーにかけて、皮も果肉も果汁もたっぷりと、餡にも羊羹にも入れて完成させた。

檸檬玉

餡を包むつやつやぷるるん羊羹には、マイヤーレモンと瀬戸内レモンを少し。みずみずしさとマイヤーレモン独特の苦み、酸味の中に感じる優しい甘みに、ふわりとオレンジが香る。「レモンって、この甘みと酸味、苦みの絶妙なトライアングルがとっても大事なんだ」と気づかせてくれる逸品。

檸檬玉

餡には昨年同様、甲府の老舗お味噌屋さん「五味醤油」の塩麴も。白餡と2種類のレモンというマリアージュに、塩麴を入れるか入れないか、また新たにイチから試行錯誤を繰り返した結果、「やっぱりあるとないとでは全然深みが違う!」という結論に至ったんだとか。
さらに、地中海産レモンの無添加濃縮果汁液「ビアリッツレモン」を隠し味に。餡の甘さのバランス具合で、心地いい苦みが際立つのだという。

檸檬玉

製法を変えて羊羹に火を入れながら、レモンの皮や果肉が浮き出るような味わいに工夫を凝らした、2023年の檸檬玉。すっきりとした酸味と苦みを、ほのかな甘さがやさしく包み込む。

檸檬玉

毎年これで完璧ということがなく、現状に甘んじず、常に試行錯誤を繰り返し、素晴らしいバージョンアップを遂げる…そんなものづくりの極意を感じさせる、澤田屋の季節の玉菓子は、職人魂そのものだ。

檸檬玉

毎年あっという間に売り切れてしまう檸檬玉。取り置きもできるので、事前に電話で予約しておくべし。
山梨の進化する伝統の玉菓子「檸檬玉」で、自然なレモンの酸味と香りをダイレクトに楽しみつつ、本格的な夏を迎えよう。
オンライン販売もあり

\2023年はこうやって楽しむ!/
2023年7月15日(土)・16日(日)
9:00~L.O.18:00
豆玄×檸檬玉
豆玄×檸檬玉

檸檬玉に合わせて特別にブレンドした「檸檬玉ブレンド」を澤田屋本店で楽しめるスペシャルデー。7月15日と16日の2日間、長野県の珈琲焙煎工房豆玄がキッチンカーで登場する。テイクアウトでもイートインでも楽しめる、嬉しい2日限りのイベント。檸檬玉と檸檬玉ブレンドの美味しいペアリングをぜひ。
<当日のメニュー>
・檸檬玉ブレンドHot486円/Ice507円
・檸檬玉ブレンド豆100g918円
・檸檬玉324円
・レモネード400円

店名
澤田屋 本店サワタヤホンテン
住所
〒400-0032
山梨県甲府市中央4-3-24
SNS

詳しくみる

その他の特集はこちら
トップへ