ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら

Release:21.07.02

お気に入りのワンピースを着て
古名屋ホテル The Silk

こくりや 写真1

〇月×日

ホテルのラウンジでちょっと過ごす…。

これぞ大人のひとり時間という気がして、社会人になって3年目くらいの頃、当時都内で働いていた私は都内某ホテルのラウンジに行った。

素敵な場所に行くんだからと、買ったばかりのSNIDELのワンピースをチョイス。

ウエストのきゅっとしたラインがお気に入りで、ヒールを履けば一気に大人のお姉さんになれた気がして嬉しかった。

到着してまず、どこに座っていいかわからない。

メニューを見れば「え?これ1杯の値段?」と驚いたのを覚えている。

Miroku 写真2

そんな初々しい時代から数年、私も幾分か年を重ねさまざまなおひとり様を経験した。

カフェはもちろん、牛丼、焼肉、温泉…。

我ながら、なかなかの度胸はついたと思う。

そして今日、あの頃よりも少しこなれた気持ちでラウンジを利用する。

Miroku 写真3

訪れたのは古名屋ホテルのラウンジThe Silk。

友人の結婚式で何度か訪れたことはあっても、ラウンジだけで利用するのは初めて。

ほんのり薄暗い明かりが心地よい。

Miroku 写真4

今日は、ゆったりとしたシルエットが気に入っている白いシャツワンピースに、ぺたんこの黒パンプス。

こちらは最近のお気に入りスタイルで、服の好みもここ数年でずいぶん変わったと思う。

もうお姉さんの気分を味合わなくても、十分お姉さんになったから、背伸びしないナチュラルなスタイルが多い。

Miroku 写真4

中に進むと、奥には生け垣が美しい中庭が。

開放的な大きな窓から午後の光が差して、市内の中心にいることを忘れさせてくれるような緑に圧倒される。

この光と緑を堪能できる、窓際の席は人気のよう。

Miroku 写真5

景色を楽しんでいると、ウエイトレスからメニューを差し出される。

今日の目当てはもちろん和三郎のケーキセット。

和三郎のスイーツは洗練されたデザインと奥行きのある味わいが楽しめて、PORTAのケーキ特集でも注目を集めている。

Miroku 写真6

ケーキを待っている間に、私のラウンジエピソードを。

数年前、ホテルのアフタヌーンティーセットが流行っていた頃、黒執事大好きな私は当然興味津々。

でも都内に友だちはいない。

ここは一つ、おひとり様をしてしまうか!

Miroku 写真7

意気揚々とやってきたはいいが、早速戸惑う。

メニューを渡されて金額を見れば、え?ココアが1杯1,750円!!

私にはまだ早かったよ…セバスチャン…。

Miroku 写真8

軽く白目になりながら、せめて一番安い紅茶(それでも1,650円)を注文。

結局アフタヌーンティーセットなんて頼めるはずもなく(しかもやっているフロアも違った)せめて美味しいものを食べて帰りたい!と思って、お気に入りのラーメン屋さん「むぎとオリーブ」の鶏SOBAをすすって帰宅。

SNIDELのワンピースにはスープが飛び、ウエストは苦しく散々だった。

Miroku 写真9

苦い思い出に浸っていたら、紅茶が到着。

ケーキのときはいつもストレートで飲むけど、今日は酸味のあるケーキを選んだからまろやかなミルクティーに。

Miroku 写真10

本日のケーキはミニョンヌ。

南アルプス市産のソルダムをムースにし、中にはアメリカンチェリーのコンポートを入れた初夏を感じる仕上がりに。

ミニョンヌはフランス語で、かわいいという意味。

Miroku 写真11

中には濃厚なコンポートが。

ソルダムのムースを舌で溶かすと、しっとりとしたチェリーが口の中に広がる。

甘酸っぱくて、上品な香りがたまらない。

Miroku 写真12

調子に乗って、ケーキをもう一つ注文した。

さわやかな色味と香りが特徴のクレームショコラミント。

表面の薄水色に水がしたっているようなデコレーションが夏の暑さを忘れさせてくれそう。

でも本当にお見せしたいのは、このミントの下。

Miroku 写真13

濃厚なチョコレートプリン!

ツヤツヤしっとりなめらかとろけるプリン!

でも想像とは裏腹に、甘さは控えめ。

口に入れるとカカオの味わいが広がり、後からミントの香りが鼻を抜ける。

これは夏にぴったりのケーキ。

Miroku 写真13

初めてのホテルラウンジは散々だったけど、あれから年を重ねて、ワンピースのシルエットはゆったりし(ワンピースだけ!)ヒールも随分低くなって、肩の力を抜きながら、おひとり様の時間を過ごせるようになった。

それを実感できたのも、某ホテルに行ったおかげだろうか。

次に都内に行くことがあったら、こなれた気持ちでホテルのラウンジ…

よりも「むぎとオリーブ」の行列に一人で並んでいそう。

本日食べたメニュー

・ケーキセット
(ケーキ1種類、ドリンク)

…1,200円

※全て税込

この記事をかいた人
名前:ヒラミン

コーヒーが飲めないサブカル女。
寂しくおひとり様カフェが多いらしいが、たまにキラキラ女子会でリア充を決め込む。
料理はできないくせに、味にはめっぽううるさい。

― カフェ好きならコチラもおすすめ ―
カフェブログ一覧へ
スタッフブログ一覧へ
トップへ