ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら
2020年12月18日

PINCH of SOUL
~とっておきの朝を求めて~

PINCH of SOUL 写真1

〇月×日

いつもはここぞとばかりに寝坊してしまいがちなウイークエンド。

でも、今日は違う。

頑張って早起きして向かう場所があるから。

PINCH of SOUL 写真2

普段と違う特別感に包まれながら、

1日のはじまりに特別なごはん。

2020年7月にオープンした、金、土、日の3日間だけのウイークエンドカフェ「PINCH of SOUL」へ。

PINCH of SOUL 写真3

目の前を流れるせせらぎはとてもやわらかい水音を奏でながら、次第に光を集め、いつもとはちょっぴり違った日常が動き始める。

PINCH of SOUL 写真4

一軒家の静かな私の隠れ家カフェ。

カーテンを揺らす風が心地いい。

PINCH of SOUL 写真5

お目当ては朝6時半から楽しめるというモーニング。

パンケーキかホットサンド…どちらも捨てがたい…。

PINCH of SOUL 写真6

オーナーが1枚1枚丁寧に焼いてくれるパンケーキがどうしても食べたくて、ベーコンエッグパンケーキプレートに決めた!

パンケーキの焼ける甘~いにおいに包まれる。

幸せのにおい。

PINCH of SOUL 写真7

バターとろけるミルクパンケーキに、サラダ、無添加ベーコンエッグのワンプレート。

甘い×しょっぱいのコラボに目がない私は、メープルをたっぷりかけていただく。

牧草だけを食べて育った牛からとれるグラスフェッドバターは、芳醇な香りにさっぱりとした味わいで、とってもヘルシー。

PINCH of SOUL 写真8

あったかいスープは朝の定番ということで、プレートのセットにはスープを。

椎茸の出汁がしっかりときいた、大根やタマネギなど野菜の旨味溢れるビーガンスープは、動物性脂肪分をしっかり除去してくれるという完璧な成分のコンビネーションが光る。

調味料もほとんど無添加のものを使用し、優しく心と体に染みわたっていく。

PINCH of SOUL 写真9

そして…私が愛してやまないとろっとろの目玉焼き!

無添加ベーコンの塩味を加えながら、ひと口。

目玉焼きがごちそうになる魔法の瞬間。

PINCH of SOUL 写真10

食後のコーヒーは私の必須項目。

遠くへ旅行もできない今だからこそ、こんな朝があってもいい。

少しだけ早起きして、旅をした朝のような雰囲気を満喫する。

PINCH of SOUL 写真11

我が家のようにくつろげる空間ながら、リゾートのような時間が流れるPINCH of SOUL。

ホテルライクな朝食で

いつもよりちょっぴり素敵な1日がはじまる。

PINCH of SOUL 写真12

週末の朝時間は

とっておきの朝食から♪

PINCH of SOUL 写真13
お店の情報はこちら
PINCH of SOUL
-北杜市
PINCH of SOUL 写真14
白州ののどかな川沿いに佇むPINCH of SOUL。アメリカ在住の経験があるオーナーが、“家族でご…
この記事をかいた人
名前:カンカン

料理と器とワインをこよなく愛するママ編集者。
性格がおおざっぱなため、お菓子作りは失敗しがち。
最近は酵母菌を我が子のように可愛がっているらしい。

そのほかのカフェブログはこちら
カフェブログ一覧へ
スタッフブログ一覧へ
トップへ