ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら
2020年10月2日

思い出のフリフリぶんぶん
KuRu

KuRu 写真1

〇月×日

急に秋らしくなって、こっくりカラーのお洋服が着たくなる今日この頃。

秋冬ファッション好きなんですよ。どんどん肌寒くなって!って思います。

KuRu 写真2

だけど見て!すごく快晴。この日は朝から25℃を超えてました。あっついわ!

いやいや夏はいいて。本当に。

そんな暑さが戻ってきたような今日、訪れたのは緑ヶ丘にあるKuRu。

KuRu 写真3

この看板、甲府市の山の手通りを通ったことがある方なら見たことありませんか?

もともと甲府市千塚にあったお店で、この春に緑が丘に移転したのです。

KuRu 写真4

店内に入るとCDがずらり。聞けばオーナーはバンドのボーカルをしているそう。

このジャンルの音楽が好きなカメラマンM氏もテンションが上がっていました。

KuRu 写真5

オーナーお気に入りはこの1枚。

「何か思い出があるんですか?」と聞いたら

「ちょっと語り尽くせないねぇ」としみじみ。

女の過去は軽率に聞いてはいけません。

代わりにCDを聞いてみたら、ゴリゴリのヘヴィメタル。頭振りたくなるやつでした。

ねぇさん、かっけぇっす。

KuRu 写真6

ちなみにカメラマンM氏のお気に入りはこちらの一枚。

メタリカ?というバンドのCD。こちらもゴリゴリのヘヴィメタル。

デスヴォが最高でした。M氏、ヘヴィメタとかパンク好きが発覚。

KuRu 写真7

私も10代の若かりし頃、3段パニエのクラロリスタイルにクマのぬいぐるみリュックを携え、V系バンドのライブでヘッドバンキングしていた過去があるので、どことなく懐かしい気持ちに…。咲きしたり柵ダイしたり。翌朝、枕と頭くっついたんか?ってくらい首動かなくなるところまでがライブの醍醐味です。

KuRu 写真8

黒歴史の蓋を開けて香ばしい気持ちになっていたら、コーヒーとニューヨークチーズケーキが到着。最近、コーヒーちょっと飲めるようになったんですよ。

KuRu 写真9

無添加で手作りのチーズケーキはとっても濃厚!まずヴァニラビーンズがもういい仕事してますよね。はい、香りよし。

KuRu 写真10

あえてこのカットを使って伝えたいのは、ケーキの柔らかさ!わかりますか?

下の方、ふにゃ~って柔らかいのでうまく取れなかったんですが、これは私が不器用なせい半分あるとしても、柔らかかった!

一瞬、レアチーズなの?と思うくらい濃密でなめらか。それはチーズを生クリームや卵などで伸ばさず、贅沢にたっぷり使っているからこそできる仕上がり。ねぇさん、さすがっす!

KuRu 写真11

そんなしっとり濃厚チーズケーキと一緒にいただくコーヒーは大人の味。
(ミルクとお砂糖入ってるけどね!)

ほのかに残る苦みがケーキの甘みを優しく包み、若かりし頃の黒い思い出にそっと蓋をしてくれる。

KuRu 写真12

今日はケーキをいただきましたが、メインはパスタのお店。思わず注文したくなる秀逸なメニュー名で、これは味が気になる!もともと上石田に合ったパスタ倶楽部というお店で腕を振るっていたオーナー。次はランチで行きたい!

帰り際、「そうそう!これは撮っといて!」と呼び止められて、撮った写真がこちら。

KuRu 写真13

「こんなときでも来てくれるお客様には感謝しかないからね。」とオーナーは笑う。

KuRu 写真14

お客様が来る

幸せが来る

美味しいものが来る

今日もKuRuには、いろんな人がやってくる。

本日食べたメニュー

・ニューヨークチーズケーキ

…400円

・ブレンドコーヒー

…400円

※全て税別

この記事をかいた人
名前:ヒラミン

コーヒーが飲めないサブカル女。
寂しくおひとり様カフェが多いらしいが、たまにキラキラ女子会でリア充を決め込む。
料理はできないくせに、味にはめっぽううるさい。

そのほかのカフェブログはこちら
カフェブログ一覧へ
スタッフブログ一覧へ
トップへ