ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら

Release:22.10.07

誰かは誰かの大切な人
PASTA CAFE Rin Tree

PASTA CAFE Rin Tree 写真1

〇月×日

普段は会社でデスクワークをしている私だけど、年に数回だけレジの人になる。

ピッ、ピッ、ピッ。

お会計、17,680円です。

そう、PORTAのイベントで私はレジ係。

PASTA CAFE Rin Tree 写真2

9月に行われたPORTACafeの様子がこちら。

上記の金額は私が担当したお会計の最高額。

かごいっぱいにゼリーや焼き菓子を買ってくれた女性は、笑いながら「見てたら、どんどん買っちゃって!頼まれた分もあるけど!」と嬉しそうだった。

PASTA CAFE Rin Tree 写真3

そんなPORTACafeにリンツリーは当日限定でテイクアウトのフレンチトーストを出してくれたのだけど、どうしても出来立てが食べたい!と思って、いざ来店。

PASTA CAFE Rin Tree 写真4

あれ?なんか見たことある店内かも?なんて気づいた方は慧眼。

実はこちら以前BRAND NEW DAY COFFEEがあったところ。

そのときのブログがこちら。

PASTA CAFE Rin Tree 写真5

店内に入って、席で注文。

もちろん注文したのはフレンチトースト。今回はいちごとベリーに。

ドリンクは紅茶で。

PASTA CAFE Rin Tree 写真6

PORTAのイベントって、ありがたいことに客単価がとても高い。

みんな自分の分だけでなく、家族や友だち、ご近所さんの分まで買って配るのだそう。

レジで金額を見て、驚く人も多い。

こんなにたくさん買って、この人もいろんな人に配るのかな、なんて考えながらレジを打つ。

ちなみにリンツリーのフレンチトーストは秒で完売してしまった。

だから、なおさら食べたくなってしまう。

PASTA CAFE Rin Tree 写真7

運ばれてきたのは、なんともかわいいひと皿。

月並みな表現だけど、食べるのがもったいない!

なんて、くぁいいの。

PASTA CAFE Rin Tree 写真8

パンは向かいにある嵜本の食パンを使用。

耳を切り落として、白い柔らかい部分に卵液をじっくり一晩浸したこだわりのレシピ。

外側はキャラメリゼされてカリカリ、内側はしっとりジューシー。

ベリーの甘酸っぱさとの相性も最高。

ミルクジェラートと合わせても、さっぱりとした甘さが広がってあっという間に食べきれちゃう。

イベントでリンツリーのスイーツを購入してくれたお客様へ。

これは見た目も含めて、お店でもう一度味わうことを全力でおすすめします。

PASTA CAFE Rin Tree 写真9

イベントで出会うお客様は、もしかしたらこのブログのファンかも、と思うと私にとって大切な人だし、そのお客様の家には、かごいっぱいのスイーツたちの帰りを待っている家族がいるかもしれない。

そう考えると、誰だって、誰かの大切な人なんだと思う。

PASTA CAFE Rin Tree 写真10

お店を取材したり、原稿を書いたり。

実際に今、この記事を読んでいる人に会うことはなかなかないかもしれないけれど、その人とその大切な人が、楽しい時間を過ごせるきっかけくらいに、なれたらいいな。

本日食べたメニュー

・いちごとベリーのフレンチトースト

…1,380円

・紅茶(ドリンクセット)

…550円

※全て税込

この記事をかいた人
名前:ヒラミン

コーヒーが飲めないサブカル女。
寂しくおひとり様カフェが多いらしいが、たまにキラキラ女子会でリア充を決め込む。
料理はできないくせに、味にはめっぽううるさい。

― カフェ好きならコチラもおすすめ ―
カフェブログ一覧へ
スタッフブログ一覧へ
トップへ