ようこそ! ゲストさん 会員登録はこちらから

極上のひとり時間

人気のカフェじゃなくて、あえて喫茶店に行ってみる。どこか懐かしくなんとなく新鮮でもある。コーヒーのいい香り。丁寧に時を重ねたことがわかるこの店で今日はひとりを過ごしてみよう。

喫茶探訪珈琲の味わい淹れ方と種類関連書籍

喫茶店に行く理由。ほどよい孤独感、一杯の幸せ、通う程に出来る居場所。

県内の魅力あふれる純喫茶店を一挙紹介。くつろぎの空間、こだわりの珈琲、気さくなマスター。

好きな味わいを知ろう。あなたの好きなコーヒーの味わいは?自分の好みを知って表現できれば、本当においしいコーヒーに出会えるはず。

4つのポイント。香り、コク、酸味、風味

酸味と苦みのバランス

味わいを決める豆の産地。豆は品種や気候風土によってその種類も様々。国だけでなく、農園によっても違いがある。

淹れ方と種類

ハンドドリップ

サイフォン

フレンチプレス

エアロプレス

水出しコーヒー

コーヒーの種類と配合

喫茶店が舞台になっている小説や珈琲にまつわるエッセイなど気になる本をピックアップ。

珈琲屋の人々 宝物を探しに

ちょっぴりビターであたたかい人間ドラマ
珈琲屋の店主・行介は過去に人を殺した犯罪者であり、商店街のヒーロー。店に集うのは、幼馴染や商店街の人々、そして服役時代の恩人…彼らは人生の岐路に立った時、行介が入れる優しく深い珈琲を求め、それぞれの答えを見出していく――珈琲も人生も、苦くて深くてあたたかい。
著者:池永陽
出版:双葉社
 
能町みね子の純喫茶探訪 きまぐれミルクセ~キ
喫茶店の魅力は珈琲のみならず!
喫茶店は好き、でも珈琲は飲めない。そんな難儀な体質をもつ能町さんが斬新な角度から喫茶店にフォーカスを当てた1冊。きまぐれにふらりと入った喫茶店で注文するのは、ひたすらミルクセーキ。等身大の表現で自由に綴られた、まるで日記のようなエッセイ。
著者:能町みね子
出版:ORANGE PAGE MOOK
 

コーヒーが冷めないうちに

51万部突破のベストセラー!4回泣ける、愛の物語
とある喫茶店の、とある席に座ると、過去に戻れるという都市伝説があった。でも、そこには面倒くさい、いくつものルールが…。過去に戻りたい女性たちが紡ぐ、愛と感動の4つのストーリー。未来を作るのは過去ではなく、今、そう、この一瞬からなんだと気づかせてくれる。
著者:川口俊和
出版:サンマーク出版
試し読みできます
 

コーヒー語辞典

イラストと豆知識でコーヒー用語を紹介!
コーヒーはよく飲むのに意外に知らないコーヒー用語。かわいいイラストとともに辞典形式でわかりやすく説明してくれる。豆知識やエッセイ、名言などもあり、見ているだけでも楽しい1冊。パラパラとめくってから、喫茶店でコーヒーを飲めば、そのお味も、もっと奥深く感じるはず!
著者:山本加奈子
監修:村澤智之
出版:誠文堂信光社
試し読みできます
 

COFFEE TIME BOOK

珈琲の奥深く美しい世界へようこそ
珈琲についての雑学書は数多あれど、ここまで多角的でデザイナブルな本はそうお目にかからない。これを読めば、珈琲がどれだけ私たちの生活に根を張り、人々に愛されてきたかわかるはず。ディープで薫り高い珈琲の世界をお楽しみあれ。
※品切につき出版社には在庫なし
著者:川口葉子/藤原ゆきえ/狩野知代
出版:青山出版社
試し読みできます
 

木崎少年のほろにが喫茶巡礼

かわいい男子高校生が“喫茶の流儀”を極める!?
渋くて紳士な大人を目指す木崎少年は、今日も喫茶店を巡る。珈琲、スイーツ、サイドメニュー…それぞれのお店で彼だけの「喫茶の流儀」を見出すべく奮闘するが――!?実在する喫茶店の魅力的な喫茶グルメを紹介する、ほっこり喫茶巡礼記。
著者:佐東武之
出版:新潮社
くらげバンチ 作品掲載ページ
試し読みできます
 

夜の珈琲

喫茶店「夜」を訪れる客と、1杯の珈琲が織り成す物語
月夜野にひっそり佇む喫茶店「夜」。メニューは珈琲のみ。“夜”に訪れる個性豊かな客をもてなす、1杯の珈琲が教えてくれるものとは…。人生は時に甘く、時にほろ苦く、そして時に酸っぱい珈琲みたいなもの。こんな喫茶店があったら、きっと行ってみたくなる。そうだ、今夜はおいしい珈琲を飲もう。
※登録無料購読無料のWEBマガジン「ガンガンONLINE」連載(2013年8月~)現在コミックス③巻まで発売中。以下続刊!
著者:佐東武之
出版:ガンガンコミックスONLINE
(C)Takeyuki Sato/SQUARE ENIX
試し読みできます

トップへ