ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら

Soundwave Journey in Kofu / 良音美酒 vol.13 Afro Begue × tsukuyomi

サウンドウェーブジャーニーインコウフリョウオンビシュボル13アフロベゲツクヨミ

  • 甲府市 / 甲府駅周辺
    • コンサート・ライブ・舞台

今最も注目される現代版ジャズレーベル Playwright(プレイライト)から Afro Begue と tsukuyomi の2マンライブ@甲府桜座!
この2組が新年から最高な時間をお届けします。

山梨ではなかなか見られないこの2組のライブ。
さらにこれからミュージシャンを目指すような若い世代にも気軽に見に来て欲しいという2組の想いから、学割を設定、中学生以下はチケット代無料。
ファミリーでも大歓迎です。
また2020年1/31(金)~2/2(日)の3日間に渡って新宿LOFT(東京)にて上記2組はもちろん、fox capture plan、bohemianvoodooなど所属アーティストが総出演する『Party the Playwright』も控えていて、そのプレイベントとも呼べそうなスペシャルナイトin甲府。
どうぞお見逃しなく!

■Afro Begue
ジェンベ・マスターのセネガル人、オマール・ゲンデファル率いるアフロビートバンド。
セネガルに数世代に渡る伝承音楽家(グリオ)であるオマールの伝統音楽と現代のサウンドを融合させたオリジナルサウンド。
国内最大級のジャズフェスティバル「東京JAZZフェスティバル」をはじめ、「アースデイ東京」、「すみだストリートジャズフェスティバル」、「中津川 THE SOLAR BUDKAN 」、そして2018年には遂に「FUJI ROCK FESTIVAL」にも出演を果たし、アフロベゲ流の西アフリカ音楽で大観衆を魅了した。

 
■tsukuyomi
Sax奏者および作編曲家・庸蔵が自身の楽曲を現実に再生するユニットとして2011年始動。
Jazzをベースに、Hip Hop、R&B、テクノ、エレクトロニカ、AOR、レゲエ、ラテン、アフロetcに渡る庸蔵のボーダーレスなセンスが反映したようなジャンルレスかつ独創的な世界観を構築。
初の山梨公演ではベースにwater water camelの須藤ヒサシが特別参加。

 
<主催、問い合わせ>
ロジェ企画
Tel:090-7466-9966
mail:rojeroba@gmail.com
(お名前、連絡先、枚数、お目当てをご連絡ください)

基本情報

開催場所 〒400-0032
山梨県甲府市中央1-1-7 (桜座)
主催 ロジェ企画
TEL
090-7466-9966
(ロジェ企画)

※お問い合わせの際は PORTA を見たとお伝えください

開催日 2020年1月19日(日)
開催時間 OPEN 16:00
START 16:30
駐車場 なし
URL http://www.sakuraza.jp/
参加費 前売券 3,000円
当日券 3,500円
別途1drink 500円
振る舞い酒あり
高校生&大学生1000円引き
小学生&中学生無料!(父兄同伴)

※チケットは各バンド、ロジェ企画、桜座で予約受付
対象
大人
デート
友人
SNS Facebookページ instagramページ Twitterページ

クチコミ(0)

現在クチコミはありません。

クチコミを投稿する

注目の特集

トップへ