ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら

デザインあ展 in YAMANASHI

デザインアテンインヤマナシ

  • 甲府市
    • 美術・文化・個展

こどもたちのデザインマインドをはぐくむ番組NHK Eテレ「デザインあ」。本展は「デザインあ」のコンセプトを、実際の体験に発展させた展覧会です。優れたデザインには、人と人、人とモノを、よりよくつなぐ工夫があります。番組では、身のまわりに意識を向け(みる)、どのような問題があるかを探り出し(考える)、よりよい状況を生み出す(つくる)という一連の思考力と感性を「デザインマインド」ととらえ、斬新な映像表現をもちいて伝えてきました。「デザインあ展」は、この「デザインマインド」を、見て、体験できる展覧会です。未来を担うこどもたちに、「みる」「考える」「つくる」ことの豊かさを体験してもらいたいと願っています。

 

 

<観察のへや> 

身のまわりにあるモノ・コトから、「お弁当」「マーク」「容器」「からだ」「なまえ」の5つのテーマを取りあげます。

 

<体感のへや>

番組オリジナルソングや音楽とぴったりシンクロする映像が、展示室の四方の壁面いっぱいに映し出されます。

 

<概念のへや>

場、時のながれ、人のうごきを、デザインを通してどう感じているのか。「空間」「時間」「しくみ」のテーマを取りあげます。

 

<体験コーナー>

番組で人気の「デッサンあ」「みんなのあ」「もん」を、会場内で描いて体験できるコーナーもあります。

 

 
ご来場の皆様へお願い☆

・展示室内での飲食はご遠慮いただいております。(お飲み物のみロビーでは可)

  カバンにしまっていただくか、無料のコインロッカーをご利用ください。

・「デザインあ展」での写真・動画撮影は可能です。(フラッシュはNG、一部撮影できない展示あり)

・作品によってはお待ちいただく場合もございます。ご了承ください。

・混雑が予想されますので、お時間に余裕をもってお越し下さい。

 

駐車場の混雑が予想されます。できるかぎり公共交通機関をご利用ください。

 

 

展覧会ディレクター:佐藤卓、中村勇吾、小山田圭吾
展示構成:岡崎智弘、パーフェクトロン、plaplax
会場構成:五十嵐瑠衣
参加作家:阿部洋介、柴田大平、ミズヒロ、Noritake、高野光太郎、大日本タイポ組合、のらもじ発見プロジェクト、野村律子、細金卓矢、パンタグラフ、奥田透也、松尾吉将、スタンド・ストーンズ、齋藤雄介、aircord、赤川智洋、藤森吉昭、稲福孝信
テクニカルディレクター:金築浩史
ライティングディレクター:林真理子
グラフィックデザイン:TSDO

 

基本情報

開催場所 〒400-0065
山梨県甲府市貢川1-4-27
山梨県立美術館 特別展示室
主催 山梨県立美術館、NHK甲府放送局、NHKエデュケーショナル、NHKプロモーション
TEL
【お問い合わせ】
山梨県立美術館
055-228-3322

※お問い合わせの際は PORTA を見たとお伝えください

開催日 2019年4月13日(土)~6月9日(日)
開催時間 9:00~17:00(最終入館16:30)
駐車場 あり
URL http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/
備考 ※【休 館 日】
4月…15、22日
5月…7、13、20、27日
6月…3日
参加費 ●一般 1,000円(840円)
●大学生 500円(420円)
●高校生以下は無料※高校生は生徒手帳持参
※( )内は20名以上の団体料金、前売料金、県内宿泊者割引料金
※県内65歳以上の方は無料(健康保険証等持参)
※障害者手帳をご持参の方、およびその介護をされる方は無料

★前売券は山梨県立美術館にて販売(3/13(水)~4/12(金)まで)
対象
子ども
家族

クチコミ(0)

現在クチコミはありません。

クチコミを投稿する

注目の特集

トップへ