ようこそ! ゲストさん 会員登録はこちらから

日本三奇祭 吉田の火祭り・すすき祭り

ニホンサンキサイ ヨシダノヒマツリ ススキマツリ

  • 富士吉田市
  • その他

「吉田の火祭」は、夏の富士山の山じまいのお祭りとして毎年8月26日、27日におこなわれる北口本宮冨士浅間神社と諏訪神社の両社のお祭りです。暮れ方に「御旅所(おたびしょ)」とよばれる場所に奉安されると同時に、高さ3メートルの筍形に結い上げられた大松明80余本、家毎に井桁に積まれた松明に一斉に点火されます。 約2キロ㍍に渡ってこの松明が設けられるため、点火されると迫力のある光景が街中に広がります。

26日午後、本殿祭(ほんでんさい)、諏訪神社祭が催行され、大神輿(おおみ こし)、御影(みかげ)は参拝者で賑わう参道を下って表通りに出て、氏子町内を一円します。暮れ方に御旅所に奉安(ほうあん)されると、時同じくして、高さ3メートルの筍形に結い上げられた大松明70余本、家毎に井桁(いげた)に積まれた松明(たいまつ)に一斉に点火されると、街中は火の海と化し、祭りは夜遅くまで賑わいます。

27日午後7時頃、2基の神輿は氏子中を渡御し夕闇迫る頃、浅間神社に還御(かんぎょ)します。氏子崇敬者が「すすきの玉串(たまぐし)」を持ち、二基の神輿のあとに従って高天原(たかまがはら)を廻ると祭りは最高潮に達します。27日を「すすき祭り」ともよんでいます。神輿と見物客とが一体になって、夕闇の境内を廻るさまは、まさに荘厳の一語につきます。

基本情報

開催場所 〒403-0005
山梨県富士吉田市上吉田5558
北口本宮富士浅間神社・富士吉田市上吉田地区
主催 一般財団法人 ふじよしだ観光振興サービス
TEL
0555-21-1000
※お祭り当日(19:00以降)は0555-23-8705" onclick="gtag('event','tel-tap',{'event_category':'click'});">0555-21-1000
※お祭り当日(19:00以降)は0555-23-8705

※お問い合わせの際は PORTA を見たとお伝えください

開催日 2018年8月26日・27日
開催時間 18:30頃 大松明点火
駐車場 約500台
吉田小学校・吉田西小学校・富士吉田市役所
URL 吉田の火祭り Webサイト
備考 ※雨天決行
※交通規制がありますので、詳しくは吉田の火祭り特設サイトにてご確認ください。
参加費 無料
対象
大人
子ども
家族
デート
友人
誰でも
大勢
少人数

クチコミ(0)

現在クチコミはありません。

クチコミを投稿する

注目の特集

トップへ