ようこそ! ゲストさん 会員登録はこちらから

冨塚晴夫写真展「富士きよらなる」

トミツカハルオシャシンテン「フジキヨラナル」

  • 忍野村

写真家冨塚晴夫氏は1986年から山中湖に住み、富士山とその自然と共に暮らしています。

しかし、それ以前はアメリカで17年間広告写真に携わり、ハリウッドの著名人等を撮影していました。

華やかな都会の生活から一転、30年に渡る自然一体の生活の中で見てきた富士の姿とは。

これまでに冨塚氏が撮影した富士山作品の集大成となる展覧会です。

 

イベント : 冨塚晴夫ギャラリートーク
作品解説、撮影秘話などを冨塚さんから直接きくことができます。
■6月2日(土)14:00~15:00
■7月7日(土)14:00~15:00
※参加申込不要。ご参加には本展入館券が必要です。

 

» ポルタ/おすすめのイベント一覧

基本情報

開催場所 〒401-0511
山梨県南都留郡忍野村忍草2838-1
岡田紅陽写真美術館 企画展示ホール
主催 忍野村教育委員会(岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館)
TEL

※お問い合わせの際は PORTA を見たとお伝えください

開催日 2018年5月23日(水)~7月12日(木)
※火曜日、7月会期中は無休
開催時間 10:00~17:00(最終入場16:30)
駐車場 有り
URL 四季の杜おしの公園 WEBページ
参加費 一般500円、中・高生300円、小学生以下無料
※常設展入場料を含む
※10名様以上の団体は100円引き
対象
大人
子ども
家族
友人
少人数

クチコミ(0)

現在クチコミはありません。

クチコミを投稿する

注目の特集

トップへ