ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら

山梨県立美術館物語
40年間のストーリー&ヒストリー

ヤマナシケンリツビジュツカンモノガタリ ヨンジュウネンカンノストーリー&ヒストリー

  • 甲府市

山梨県立美術館開館40周年記念
コレクション企画展

「山梨県立美術館物語 40年間のストーリー&ヒストリー」


ジャン=フランソワ・ミレー《種をまく人》が

報道陣の前に初公開された時の様子
昭和53(1978)年10月18日

山梨県立美術館の40年の歩みを4つの章で振り返ります。

山梨県立美術館は昭和531978)年に開館し、平成302018)年は40周年にあたります。本展では当館の歩みを様々な資料や所蔵品をとおして振り返ります。

 第1章では、今まで公開する機会の少なかった写真資料とともに、当館の歴史を振り返ります。建設前の地鎮式、建物建設中の様子、ミレー《種をまく人》が報道陣の前に初めて公開された時の熱気、開館初日に出来た長蛇の列、そしてその後の様々な出来事をご紹介します。

 第2章では、アンケートによって選ばれた所蔵品「私の愛する作品たち」に寄せられたコメントと合わせて展示します。ミレー館の作品で選ばれたものの一部に関しては、作品にまつわる普段見ることの出来ない資料を展示いたします。作品自体は本展と同じチケットで、ミレー館にてご覧いただけます。

 第3章では、当館が今まで開催してきた特別展に着目します。「ミレー、バルビゾン派、ヨーロッパの風景画の展覧会」、「山梨に関する作家や作品の展覧会」、「世界中の様々な美術を紹介する展覧会」という3つのカテゴリーに分けて、当館における特別展の蓄積と意義を広報用印刷物や展示風景の写真などとともに考察します。

 第4章では、当館が開館当初から取り組む教育普及事業の発展を振り返ります。実際子どもの頃にワークショップに参加した方々にもアンケートを行い、美術館の教育普及事業の可能性を探ります。

 未来への飛躍を抱負に、山梨県立美術館のこれまでの活動を振り返る展覧会です。ぜひご高覧ください。

 

開催概要

【名 称】
山梨県立美術館開館40周年記念
コレクション企画展
「山梨県立美術館物語 40年間のストーリー&ヒストリー」

【会 場】
山梨県立美術館 特別展示室

【会 期】
201812日(火)~34日(日)

【休館日】
115日(月)、22日(月)、29日(月)
25日(月)、13日(火)、19日(月)、26日(月)

【開館時間】
9:0017:00(入館は16:30まで)

 

関連イベント

担当学芸員によるギャラリー・トーク
日時/1月8 日(月・祝)午後2:30~
場所/特別展示室
※申し込み不要、コレクション展チケットが必要

 

こども美術館「アートカードであそぼう!」
美術館の歴史と作品を、アートカードゲームや
作品鑑賞をとおして楽しく学びます。

日時/2月17日(土)
   ①10:00~11:30 
   ②13:30~15:00
対象/小学生(1~3年生は保護者同伴)
定員/各回保護者を含めて20名
場所/ワークショップ室(集合場所)、特別展示室

〈申し込み期間〉1月16日(火)~2月15日(木)

〈申し込み方法〉FAXまたは電話にて「こども美術館」係にお申し込みください。
        その際次の事項をお伝えください。
        ①参加希望コース(午前/午後)
        ②参加者全員の氏名(付添の方も含む)
        ③学年
        ④電話番号(FAX番号)

年始は和服で美術館へ!
1月2日(火)~1月8日(月・祝)まで和服でご来館の方には
オリジナルチケットホルダーをプレゼント!

 

 

 

基本情報

開催場所 〒400-0065
山梨県甲府市貢川1-4-27
山梨県立美術館 特別展示室
主催 山梨県立美術館
TEL

※お問い合わせの際は PORTA を見たとお伝えください

開催日 2018年1月2日(火)~3月4日(日)
開催時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
駐車場 あり
URL イベント詳細ページ
参加費 【観覧料】
一 般/510円(420円)
大学生/210円(170円)
☆コレクション展(ミレー館、テーマ展示室、萩原英雄記念室)
 チケットでご覧いただけます
※( )内は20名以上の団体料金、県内宿泊者割引料金
※高校生以下の児童・生徒は無料
※65歳以上の方は無料(健康保険証等持参)
※障害者手帳をご持参の方、及びその介護をされる方は無料
対象
大人
子ども
家族
デート
友人
誰でも
少人数

クチコミ(0)

現在クチコミはありません。

クチコミを投稿する

注目の特集

トップへ