ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら

言論人・エコノミスト・政治家 石橋湛山×気骨「政治的良心に従います」

ゲンロンジンエコノミストセイジカイシバシタンザンキコツ「セイジテキリョウシンニシタガイマス」

  • 南アルプス市

石橋湛山(1884-1973)は、南アルプス市ゆかりの総理大臣です。

少年~青年期に長遠寺(南アルプス市)住職望月日謙の薫陶を受けて育ち、東洋経済新報社の代表取締役社長として活躍しました。

その後、政治家へ転身すると、戦後日本の財政再建や日中関係の改善に尽力しました。

南アルプスの風土が生み出した、偉大な言論人・エコノミストであり、潔い政治家でもあった石橋湛山の業績を、ぜひご覧ください。

基本情報

開催場所 山梨県南アルプス市小笠原1060-1
櫛形生涯学習センター内「南アルプス市 ふるさと人物室」
主催 南アルプス市立中央図書館
開催日 2017年10月7日(土)~2018年3月11日

休館日
祝日の翌日・月末休館日・年末年始
(図書館の休館日に準ずる)
開催時間 平日 9:30〜19:00まで
土・日・祝日 9:30〜17:00まで
駐車場 100台
URL 南アルプス市立中央図書館WEBページ
参加費 無料
対象
大人
誰でも
少人数

クチコミ(0)

現在クチコミはありません。

クチコミを投稿する

注目の特集

トップへ