ようこそ! ゲストさん メンバー登録はこちら

『赤毛のアン』翻訳者村岡花子の甲府時代

アカゲノアンホンヤクシャムラオカハナコノコウフジダイ

  • 甲府市
    • その他



村岡花子の甲府時代について

『赤毛のアン』翻訳者村岡花子は名随筆家でもあります。
大正時代、山梨県甲府市に5年間教員として生活していました。
その随筆を通して花子に関する出来事、その時代の息吹、生きる姿勢を学びます。全3回講座です。

【申し込み】
山梨英和大学メイプルカレッジ
メール:extension@yamanashi-eiwa.ac.jp
TEL:055-223-6034
※申込〆切…10/13(水)

基本情報

開催場所 〒400-8555
山梨県甲府市横根町888
山梨英和大学附属図書館内教室
主催 山梨英和大学
TEL

※お問い合わせの際は PORTA を見たとお伝えください

開催日 ①10月27日
②11月10日
③11月17日
※各日とも水曜日
開催時間 13:00~14:30
※各日共通
駐車場 100台
備考 ※申込締切…10/13(水)
参加費 全3回 3,000円(メイプルメイト 2,700円)
対象
大人
誰でも
少人数

クチコミ(0)

現在クチコミはありません。

クチコミを投稿する

注目の特集

トップへ